岩盤浴の素晴らしさ

今話題を呼んでいる岩盤浴ってご存知ですか?


その効果の素晴らしさを探ってみる事にしましょう。


岩盤浴の発祥の地は秋田県にある玉川温泉であり、温泉の地熱で温められた北投石を使用した温浴法
として知られていました。


衣を着たまま石の上に横たわり、発汗作用を促す事で新陳代謝が高まり、高いデトックス効果が期待
出来るというものです。


その効果の仕組みは、天然の鉱石が温泉の地熱で温められることにより、遠赤外線やマイナスイオン、
ラドンガスが石から放出されて、サウナよりも大量の汗をかくことで自然治癒力を高めるのです。


お湯の無いお風呂といった感じの健康法が岩盤浴なのです。


現在では温泉の地熱の代わりに別の熱源を使用して行なわれているようです。


新陳代謝を促進させるのは石の遠赤外線の作用によるもので、温熱を体の心まで浸透させる事により
発汗や排尿によるを促し、体にたまった毒素を排泄させようとします。


また遠赤外線は現在医療の分野で癌治療にも応用されており、これは遠赤外線による温熱効果により
熱に弱い癌の治療に有効であるという事らしいのです。


このような事から岩盤浴に関しても癌の予防と再発防止に期待がなされています。


そして岩盤浴が免疫力を高めたり細胞の活性化したりするのは、石のマイナスイオンの作用によるもの
であり、さらに遠赤外線の共鳴振動により血液がサラサラになると言われています。


なるほど岩盤浴は健康にも美容にもとても効果的な入浴法なのですね。

ゲルマニウムで岩盤浴

現代人にとってデトックス(解毒)は非常に重要です。


何故なら海や大気の環境汚染が進み魚介類や空気が汚染され、さらに化学薬品や添加物などによって
体の中に有害物質を取り込み続けているために、病気にならないようこうした有害物質を常に体外に
排出することが必要となってくるからです。


デトックスには色々な方法がありますが、今話題の岩盤浴は非常にお勧めの方法です。


ここでは、ゲルマニウムを使った岩盤浴を紹介いたしましょう。


ゲルマニウムといえば一時期爆発的なブームになりましたね。


今でも根強い人気であり、ゲルマニウムブレスレットやネックレス、肩こりなどの健康器具などがあり、
健康効果が非常に期待できる製品としてあちこちで売られています。


またゲルマニウムは、世界中で知られているあの有名な「ルルドの泉」の中に多く含まれる成分である事が、
近年の調査によってわかっています。


「ルルドの泉」といいますと、奇跡的に難病が治癒したという話を聞いた事がありますが、ゲルマニウムが
関係していることがわかり、この事がきっかけでゲルマニウム治療の研究が行なわれているそうです。


そんなゲルマニウムを使った岩盤浴は、老化の原因である活性酸素に対抗し、肌の衰えを防いで
健康的なお肌と病気予防に非常に有効である事がわかっています。


ゲルマニウム岩盤浴をする事によって体の芯まで温めてくれますので、サラサラの血液になり、体の
隅々まで酸素が供給されるため、体の酸化を防いでくれるのです。

岩盤浴の温熱効果

岩盤浴する事により期待できる主な効果は、温熱効果、発汗効果、リラクゼーション効果であり、
心身共にリフレッシュできますので、美容と健康に非常に優れた今話題の入浴法です。


岩盤浴が他のデトックスの方法と違うところは、遠赤外線作用による温熱効果でしょう。


遠赤外線効果は医療現場や健康布団などにも使用されており、体全体をくまなく温める事で
色々な疾患に対して有効であるとされています。


皆さんも晴れた日はお布団を干しますよね?


そうすると寝るときなんだかポカポカして暖かくなって、気持ちよく寝れる事に気づいた事があると思います。


また日向ぼっこをしていているとポカポカして気持ちよくなってついうとうとした記憶はありませんか?


そう、それが太陽による遠赤外線効果なのです。


これは日光浴や岩盤浴による遠赤外線効果で体の中の細胞が元気になるので、血行が良くなりリンパの
流れもスムーズになるためです。


さらに自律神経の働きを活発にし、免疫力を高めホルモンの代謝もよくなるのです。


また岩盤浴の遠赤外線効果による発汗効果についてですが、体内のミネラルなどを汗と一緒に出すことなく
サラサラの汗が出るので、清潔で健康的に入浴できるのです。


またサウナのように80度以上の高温ではなく40度前後の低温なので、高齢者にも安全で入浴しやすく
サウナの息苦しい感じは少ないと思います。


岩盤浴は天然鉱石の温熱を利用したものなので心にも体にもとてもやさしい入浴法なのですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。